技術ネタ

USBシリアル変換ケーブル

FTDIのチップを使っているBuffaloのBSUSRC06はLinuxでもMac OSX 10.9でも問題なく使えた. IODATAのRSAシリーズはMacだとドライバをごにょごにょする必要があり,Arvelのは一部のピンが反転して認識されてツラかった. $ sudo cu -l /dev/tty.usbserial-FTXP…

Linux on Mac OS X

MBAの上でvirtualboxを使ってxubuntuを動かしているが,キーボード周りでストレスが溜まる. 少なくとも,日本語入力の切り替えショートカットとEmacsを使用時のAltの位置は合わせておかないと,実用にならない.

ブルースクリーン&memtestでエラー続出

買ったばかりのデスクトップPCがブルースクリーンを連発し始めたのが11月2日. 結局メモリが二枚とも初期不良という結論になり,交換してもらったのが先週. 特異な故障だったせいで,二週間以上を切り分けに費やしたことになる. BTOショップは中々厳しい.

Ubuntu 9.10 on VAIO X

先週(なんだかんだ言いながらも)購入したVaio Xに,先週リリースされたUbuntu 9.10をインストールした. Vaio PでのUbuntu動作実績があったので,殆どハードウェア構成の変わらないXでも大丈夫だろう,と.

USBスタートアップ・ディスク

USBスタートアップ・ディスクが便利. これはUSBメモリをブータブルにする技術で,LiveCDよりも使い勝手が良い. 可搬性も高いし,動作もいちいちシークが入るLiveCDよりUSBブートディスクの方が早い. メモリ内の「作業領域」にデータを書き込むことも出来…

Linuxのリモートデスクトップはどれが良い?

Linuxホストをリモートデスクトップで操作したい場合,選択肢は「VNC」「X」「FreeNX」の三つが存在する. それぞれ試してみた感じだと,FreeNXが(現時点では)一番良いようだ. VNC : 画面描画が少しカクつく X : Windowsで使えるフリーのXサーバが微妙.X…

Upgrade Ubuntu (8.10 → 9.04)

ノートPCを4月にリリースされたUbuntu Jaunty Jackalope (9.04)にアップグレードした. めずらしく平穏無事に完了,その後なんの不具合も無い. リリースから少し間を開けたからかな? アップグレードする度にディスクの残り容量が漸減していっている. そろ…

Synergyでマウス共有

Synergyを使ってWindowsマシンとLinuxマシンでマウスを共有するようにした. これは便利. 公式ページ マニュアル

Remedie Media Center

remedieを入れて,面白く遊んでいる. miyagawaさんさえいれば世の中は回り続ける気がする. [O] これから15分で Remedie を始めるための資料 : インストール手順 RemedieをFedora 10にインストール - Perlメモ - perlmemoグループ : フィードのまとめ 自動…

Livedoor Wireless

初めて公衆無線LANサービスに申し込んだ. Livedoor Wireless. 最近は撤退の噂も聞こえてくる微妙なサービスだが,引越時のADSL移転期間を乗り切るぐらいには使えてほしい. 2008/9/19追記 見つかったエリアの殆どがマンションの玄関前で,とてもじゃないが…

iotop (/proc/PID/io)

いまさらなのだが,これは結構大きい. LinuxのファイルI/Oチューニングに使える「Iotop」 - GIGAZINE Iotop's homepage Linux 2 6 20 - Linux Kernel Newbies LinuxはI/O問題の切り分けが難しい印象だったが,Kernel 2.6.20で "IO Accounting"機能が実装さ…

PowerPointの蛍光ペン機能

パワポのスライドショーで「右クリック」→「ポインタオプション」→「蛍光ペン」とすると, ポインタでなぞった部分が蛍光するようになる.

Strawberry Perl

個人的にActive Perlよりいけてる,Win32上で利用可能なPerl実行環境. Strawberry Perl

dovecotはrootアクセスを拒否する

Dovecot は root ログインを絶対に許さない という仕様になっているようだ. なので root 宛てのメールはすべて admin ユーザに飛ばすように alias を設定. # vi aliases root: admin admin: myname # newaliases 言われてみれば root で pop/imap アクセス…

Upgrade Ubuntu from Gutsy (7.10) to Hardy (8.04)

ノートブックを Ubuntu Gutsy Gibbon (7.10) から Hardy Heron (8.04) にアップグレードした. 予定では今週の木曜日ぐらいにリリースされるはずだが,kernel 2.6.24に含まれるiwl3945ドライバを使いたくて,待ちきれなかった. 今回のリリースは LTS だし,…

無線ヘッドホンと無線LAN

無線ヘッドホン MHP-UW1 を買って,ケーブルレスの快適さに満足していたのも束の間, 自宅の無線LANと干渉する問題が見つかった. トランスミッターをUSBに差し込んでいると,無線LAN APとLinuxクライアントの通信が確立できない.

Exporter とモジュールの相互呼び出し

モジュールが相互にロードしあっている場合,Exporter が思い通りに動かない場合がある. 嵌まってしまって,友人にヘルプしてもらいつつ調べたことを,メモとして残す.

スイッチをギガビット化

GbE対応のNICを備えたマシンが三台になったので,家のスイッチをギガビット化した. どれだけ変わるものか,before と after で測定してみた. スイッチ: Corega CG-SW08GTR ケーブル: Cat. 5e のフラットケーブル

RAID+LVM (2/2)

前回 からの続き. md アレイ上に LVM を設定し,ファイルシステムを作成する.

RAID+LVM (1/2)

LinuxのソフトウェアRAIDとLVMを弄ってみたかったので,サーバのシステムを再インストール. /boot もふくめて RAID 上に構築する.

公衆無線LANについて悩む

iPod touchを外でもネットに繋げられたらきっと嬉しいんだろうが,通信料が増えるのは嫌だし,それを払ったとしても満足できる可用性が得られるわけでもない. 無料サービスはやっぱりそれなりで,APの数も分布も頼りない. 悩む.

Cisco 資格体系

必要以上に複雑であるように思う.

DG33TLマシンへのDebian Etchインストール(続き)

Sep 02, 2007の日記 の続き. 武藤氏の "e1000ドライバ最新版 + カーネル2.6.23" な 10/01 版 Etch d-i を使って,無事にbaseシステムをインストールできた. ネットワークインストールはミラーへの接続で失敗してしまったが,その後,手動でネットワークに…

DG33TLマシンへのDebian Etchインストール

DG33TL (G33 chipset + ICH9) への Debian Etch のインストールを試してみたが,失敗.

マザーボード (Intel DG33TL) BIOSアップデート

サーバのマザーボード "Intel DG33TL" の BIOS を更新した. Floppy がなくても,CD ブートで出来る. DG33TLの公式ページ から BIOS の ISO イメージをダウンロード 適当な CD-RW に焼き,それを使って CD ブート ver.216 (07/05/02) → ver.267 (07/08/01) …

趣味コーディングとXSS脆弱性

趣味で書いているCGIにいい気持ちで機能を追加していたら,ナチュラルにXSSの脆弱性を作りこんでいた. 間抜けさが恥ずかしいというのもあるが,脆弱性のチェックも含めて品質や機能のテストが雑であることが本質的な問題であるように思う. とはいえテスト…

IE6 だと<title>よりも前に<meta>タグがないと駄目かも

<meta>タグを使ってcharsetを指定しているのにIEで指定の文字コードにならなくて(なぜかSJIS で解釈される)試行錯誤していたら, どうも<title>タグの前に<meta>タグを指定するとうまく行くようだ. これって一般的なHTMLの仕様? <head> <title>たいとる</title> <meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=utf-8"> </head> は駄目で、 <head> </head>

最近のWEPクラック事情

WEPクラックは一年以上昔に 正規ユーザが無線越しにファイルをフル転送している という 条件下で実験したことがあるけど, 最近では 正規ユーザが誰も無線を使っていない 状況でさえ128bit WEPを数分で破れるようだ. Aircrack-ng on BackTrack - にわか鯖管…

ネットワークの位置を特定する - plazes

Plazesは物理的な位置情報を使って面白いことしようよ,というWeb2.0的サービス. 物理的な位置情報に関連付けたコメントや写真を集めてご近所コミュニケーションする. 特徴的なのは「クライアントの位置情報」を取得してサービスに利用すること. サービス…

Sun Java 1.5 on Ubuntu Edgy

いい時代になったもので,最近のLinuxではSunのjava環境が簡単にインストールできる. これはLinuxの進化というよりSunの変化の賜物かと思う. Ubuntu Edgyではmultiverseリポジトリからaptでインストールできる. # apt-get install sun-java5-bin sun-java…

Poderosaのログ出力

Poderosaでログファイルの設定をするときに「標準」モードを選ぶと, 画面出力がターミナルの幅を超えたときに一部の出力がログに残らないという問題が起きる. これを回避するには,ログの保存設定を「バイナリ」に変更すればよい. 標準でのログ取得不具合…

Webページ印刷時に pre ブロックの中で改ページしたい

ブログやメモページにコードを貼り付けるときに<pre><code>を使っているのだけど, これだと印刷時に長いコードの直前で改ページが入ってしまい,見栄えが非常によろしくない. これをどうにかしようと悪戦苦闘した.</code></pre>

firefox拡張: Tamper Data

HTTP Request ヘッダの検査と修正を行うための拡張機能. ここ からインストールできる. [ツール]→[Tamper Data] で Tamper Data が起動するので,さらに [Start Tamper] を選ぶ. すると,以降ブラウザから発行されたリクエストを Tamper Data が横取りし…

SRV RR

SRVレコードのメモ.

.com master ★★

.com Master ★★ という資格を取ってきた. 試験範囲がサーバ管理に必要なことを網羅しているので,それ系に興味があるが経験は無いって人は勉強してもいいんじゃないかと. 取ること自体に意味があるかは疑問. 参考: 「.com Master ★★」がコンピュータ形式…

ファイル名だけでは実行ファイルかどうかはわからない

ファイル名にUnicodeのRLO制御文字を使って拡張子を偽装する方法が少し話題になっている. ファイル名の編集時に右クリック→「Unicode 制御文字の挿入」→「RLO」と選ぶと,以降の文字列を「右から左」に表示できることを利用して,云々. かなり前から放置さ…

匿名化ソフトウェア "Tor" を使ってみた

匿名化技術として名前だけは知っていた「Tor」を使ってみた. そんなに導入は難しくなく,裏の仕組みも複雑ではないみたい. Wikipedia の説明を読む限り, Tor 自体はローカルで Socks プロキシとして動作し, 通信を自動的に複数の Tor サーバ 経由で送受…

ネットワークベンチマーキング (netperf)

netperf を使ってネットワークの二点間での通信速度を測定してみる. トラブル時の問題切り分けや実験などで使える. ちなみに,netperf は windows, *nix の両方で動くが,windows版は古いもの (2.1p1) しか 配布されていない.

CPANモジュールの`Bundle::*`機能

Perl で複数の CPAN モジュールを一括して入れたい場合, CPAN.pm の Bundle::* 機能を使うと楽です. この機能は, Bundle::* という名前空間を持つモジュールをモジュールバンドル (束) とみなし, 記載されているモジュールのインストールを自動的にやっ…

キーロガー

ソフトウェアキーロガーのlkl (Linux Key Logger) を試してみた.

Parallel::ForkManagerの罠

CPANに並列実行を賢く制御してくれるParallel::ForkManagerというモジュールがある. そこそこ使われている有名モジュールっぽいのだけど,軽く嵌まったのでメモ.

ENDブロックとシグナル

Perl で END ブロックを使うと実行終了時の処理を記述できるが, 少し注意しなければいけないことがあって, 実はトラップされないシグナルによるスクリプト終了時には ENDブロックは適用されない. それは困るなぁ,って場合は以下のようにする. use sigtr…

MXレコードがドメインへのメール配送

MXレコードが無いドメインへのメールは, Aレコードの情報を基にして配送される. 実際にMXレコードを設定していないドメインを度々見掛ける. 常識なんだろうか? FreeBSD ハンドブック - 電子メールを使う RFC2821 - Simple Mail Transfer Protocol

ディレクトリが確保したブロックはディレクトリエントリ削除後も解放されない

Linuxのext2では,ディレクトリエントリ用に確保されたブロックは ディレクトリエントリ削除後も解放されないみたいだ. FreeBSDのufsの場合,ファイル削除直後には解放されないが, その後新しいディレクトリエントリを作成すると不要ブロックは解放される.…

CPANを一般ユーザ権限で使う

一般ユーザの権限しか与えられてない環境で CPAN モジュールを 使うための方法メモ.

Perlでブロック暗号を利用する (BlowfishとCBCモード)

任意長のデータ列に対してブロック暗号を適用するためには,ECB (Electric Code Block; c[i] = E(m[i])) やCBC (Cipher Block Chaining; c[i] = E(m[i] \xor c[i-1]))といったモードを使う必要がある. この記事では,Perl から 8bitブロック暗号 Blowfish …

RCS (Revision Control System)

古代のバージョン管理システムである RCS (Revision Control System) が滅法に強力だと思う. とても簡単に使えるというのはもちろんだが,パーミッションを保存してくれるというのも強い. 大規模な開発にはまず使えないが,サーバやルータの設定ファイル管…

Perl DateTime モジュール

Perlで日時を扱うデファクトになるかもしれない DateTime モジュールをお勉強. HomePage - Perl DateTime Wiki DateTime - A date and time object - search.cpan.org

「REVOLUTION OS 」を視聴

GNUやLinuxの立ち上がりから現在までを描いた ドキュメンタリー, 「REVOLUTION OS」を視た. GNUとLinuxの関係,伽藍とバザール,コピーレフト, 「オープンソース」という言葉, モノリシックであることがLinuxの成功にとってどのように重要だったか, 「…

ポートフォワードを行うユーザーランド・アプリ: stone

stone は ユーザーランドで動作し,パケットをポートフォワードしてくれるツールらしい. ゲートウェイマシンに一般ユーザーアカウントを持っていて, 且つポートフォワードしたい,という状況では有用だ. 割とレアなケースだし,勝手に一般ユーザが外部公…